0

出会い系サイトというと、ずいぶん昔には、とても危険なイメージ、という印象がありましたが、現在ではかなり多くの方が出会い系サイトで出会い、結婚をされる事例もとても増加しています。

これは、社会人になっても、出会いがないという人が急増したためで、理由としては「草食系男子」という方々や「草食系女子」という方々が増加したことによって、お互いに好意などがあっても、なかなか出会いに発展していかない、という背景が出来たためであるとされています。

オススメの出会い系サイトとしては、フェイスブックのお見合い、というものは、かなり多くの人が利用していることで有名です。

こちらの利点としては、社会人であればだれでも登録が出来ること、またフェイスブックが実名ということを元に成り立っているため、サクラなどが少ないとされていること、これらのことから、かなり多くの利用者の方が多いとされています。

また、フェイスブックのお見合いでは、多くの人たちが実際に結婚まで行きついたなどの報告もあり、一時期はニュースなどにも取り上げられたほど、有名なものです。

この他にも、ヤフーが経営しているヤフーパートナーなどのお見合いの出会い系サイトでも、多くの人が、実際にカップルになったりと、とても出会いがない人にとっては、利用が助かっている、という点も挙げられています。

これは、特に女性だけの職場、または男性だけの職場の方たちには人気が高く、また男女ともにいる職場でも、職場での恋愛は、一切禁止、ばれた時点で退職、という厳しい職場もあるため、このような出会い系サイトはとても助かる、という意見が多く出ています。

現在では、パワハラやセクハラなどを防ぐために、このように、職場での恋愛関係は、一切禁止としている会社も少なくないため、お互いに好意などがあっても、このような給与などの面などの問題から、出会いがない、としている男女の方々が、出会い系サイトを利用しています。おススメの出会い系サイト

0

出会いがあっても、人見知りだと残念な結果に終わりがちです。
ですが、人見知りを治すのはすぐに、というわけにはいきません。そんな人見知りの人にオススメしたいのが評価の高い出会い系サイトです。人見知りの方が苦手なコミュニケーション時の目線に困ることがありませんし、「あっ、嫌だな」と思ったらいつでも関係を断てますから、とても気楽なやり取りだといえます。
やり取りのなかで相手のことがだんだんわかってくるため、全く情報がない人と直接会った時のような気まずさは感じないはずです。
(さらに…)

0

早く結婚して家庭に入って人妻になりたいという気持ちが強いようで今流行りの出会い系サイトでの婚活サイトですが、その中には偽物の女性会員、いわゆるサクラで客を釣る悪質なサイトもありますから、皆さんもくれぐれも注意してください。場合によっては結婚詐欺などの犯罪を仕掛けられる場合すらあるため、悪質な可能性のあるサイトには近寄らないようにしたいですね。トラブルに遭う可能性を避けるには、しっかりと男女ともに有料のシステムを取っている口コミなどでの評判も悪くないサイトを選ぶ方がいいでしょう。今はインターネットを利用した出会いの場がありますから、出会い系サイトでの婚活においてもいわゆる出会い系サイトでの婚活アプリと呼ばれるものを、利用してみても良いと思います。簡単に出会い系サイトでの婚活アプリと言っても、多くの種類がありますが、とりあえず無料のアプリを試してみましょう。アプリであれば、時間や場所に制限なくメール等で会話を盛り上げながら、相手の事を深く知っていき、好みの人とだけ会ってみることが出来るので、スマートに出会い系サイトでの婚活をすすめることが出来ますね。ただ、個人情報をむやみに教えてしまわないように注意してください。現在は多くの方がネットで婚活に勤しんでいます。サイトに登録して、自身の求める条件に合致するお相手とマッチングに至り、メールや電話のやりとりを経て実際にデートに漕ぎ着け、見事ゴールインするまでにはどれだけの時間がかかるものなのか、気にされる方も多いでしょう。本当に相性のいい方に巡り合えれば、通常の交際よりも遥かに短い期間で結婚して周囲を驚かせる方もいるみたいです。可愛い人妻になって旦那さんに尽くしたいという風潮はよいものなのかそうでもないものなのか、よく分かりません。ただ人妻志向というのは昔に回帰しているのかもしませんね。
人妻出会い

0

最近のある研究によれば、セックスやマスターベーションは全くしないでいるよりも、適度にしていたほうが健康にもよいことがわかってきたようですよ。セックスやマスターベーションを定期的に実施している男性のほうが、前立腺肥大症になりにくいという報告もありますからね。そして女性にもマスターベーションをするメリットがたくさんあることがわかっているのです。マスターベーションをするのは、もちろん性欲を解消したり、セックスの代わりに快感を得るためのものです。ただマスターベーションには、これ以外にも重要な役割があるのではないか、と最近は言われているのです。 (さらに…)

0

受精の神秘について考えてみたいと思います。それを考える事は性を考えることでもあります。出会い系サイトで本当にお手軽に性行為を繰り返すという行動も少し考えるようになるかもしれません。1つの精子が卵子の中へ入ると、すぐに卵子の周りにある透明帯が変化して、ほかの精子がそれ以上入り込めないようにするようなんですよね。この過程を経て受精は完了するわけです。受精は、精子が運んでいた父親由来の遺伝子と、卵子の中にある母親由来の遺伝子が合体するということですよね。受精卵は卵管の中を分裂しながら子宮まで運ばれて、子宮内膜の中へ入り込むわけです。これが着床とよばれるものです。そしてこれが妊娠なわけですね。受精から着床までの期間は6日前後といわれています。そして妊娠するとある時期からつわりが始まるわけですよね。つわりとは妊娠2~3か月ごろに起きる強い吐き気や食欲不振、胸やけ、胃のもたれといった症状のことを言います。このため妊娠嘔吐とも言われているようです。食べ物のにおいをかいだだけで吐き気が人もいるようです。特に空腹時に症状がひどくなる人が多いようですね。つわりになると食べ物の嗜好が変わる人も多くいるようですね。二日酔いの症状に似ているともいわれますね。でも最近は妊娠中も出会い系サイトを使う妊婦も結構いるようですよ。完全無料出会い系サイトと優良出会い系についての知識もそこでは重要になってきます。妊娠の心配はないにしてもその行動というのはやっぱり批判を浴びる事になりそうです。

0

女性の膣というのは出産のときに赤ちゃんがでてくる通り道ですよね。セックスのときにペニスを挿入するところでもあるわけです。日本人女性の膣の長さは8センチほどと言われています。突き当たりの天上部には子宮へつながる通路である子宮頚管があるのですね。これがいわゆる子宮口のことです。膣の壁は粘膜でできていて非常に柔軟性があるようです。通常は粘膜の壁が閉じ合わさった状態になっているわけですが、セックスや出産のときには伸縮するのですね。通常時は子宮口も閉じた状態になっていて外部から有害な細菌が入らないようになっているようです。腹内には乳酸をつくるようになっていて、膣内を酸性に保つことで、有害な細菌を殺して病気などの感染を防いでいるようですよ。女性器からチーズのようなにおいがするとよく言われたりしますよね。その正体はこの乳酸のようです。精子は酸性には弱くて酸性の環境にさらされると死んでしまうようです。膣内の奥側3分の2程度は、ほとんど感覚神経がなく膣内の奥で快感を感じることはないようです。これは出産のときに、できるだけ苦痛を感じないようにするためだと言われていますね。

0

精液の量や精子の数というのは、射精の頻度や体調などにより大きく変化すると言われていますよね。WHOでは、1回の射精で4千万以上の精子数がないと不妊症だとしているようです。一時、環境ホルモンの影響で精子が減少しているという報告がありましたが、そのあたりの真実はまだ解明されていないようですね。男性というのは性的に興奮するとペニスが勃起するわけですね。そして、さらにペニスに刺激を加え続けると、性的な興奮が絶頂期に達して射精するわけです。尿道内を精液が勢いよく流出するわけですね。この射精までの過程を簡単に説明すると次のようになるわけです。性的興奮が増してくると、精子は睾丸から精管の先へ送られる。同時にペニスの先からカウパー腺液がでてきて、いつ射精してもいいように準備が整えられることになります。オーガズムに達すると、蓄えられていた精子は、前立腺や精のうなどの精液の主成分となる分泌液と混ざり合いながら尿道へ送られる。そしてペニス内部の筋肉や精管膨大部などが激しく収縮と弛緩を繰り返すことで射精されるということなのですね。不倫の出会いが性的に興奮するというのもその背徳的な環境が大いに影響を与えているんでしょうね。

0

妊娠後期になってくると子宮の中で赤ちゃんが大きくなってくると同時に骨盤を取り巻く靭帯が緩んでくるようなんですよね。関節部分が緩んで広がりやすくなってくるようです。これはリラキシンというホルモンの働きによるものらしいですね。そうでないと子宮が大きくなることに耐えられないからなのでしょう。骨盤が緩むと筋肉に負担がかかることになり、それまで骨盤が支えていたものを筋肉が代わりに支えなければならなくなり妊婦は本当にしんどくなってくるんですよね。妊婦は体の前側だけに加重がかかるため、妊娠中期以降の妊婦の約2割が腰痛を経験するとも言われているんですよね。椅子に腰掛ける場合、背もたれが直角だと腰にかかる負担は立った状態とほぼ同じですが、背もたれを少し傾けた状態で深く腰掛けると負担は半減するとも言われていますのでそのようにすると少し楽になるでしょうね。妊娠中は体の変化にともなって生活様式の変化も必要になってくるわけですね。また産んだ後は、今度はその緩んだ骨盤を締めてあげないと腰痛が続いてしまうわけですね。緩んだままになっていると骨盤の歪みが起こりますから。産んでからもしばらくはパートナーの男性のサポートが不可欠になるわけですね。でも最近は出会い系サイトで妊婦になった人妻が出会いを探しているというようなことも結構あるらしいんですよね。そのような欲求というのはどのように解釈すればよいのでしょうか。どうしても満たされない欲求というものを誰にも知られない所で思いっきり発散したいと思ってしまうのでしょうか。

0

多くの男は、相手に弱点を知られてしまったら、自分はもうおしまいだというくらいの危機感を抱いているようです。その弱点を悟られないようにいつも注意深くガードをしながら話をするので、深い関係になれたと相手に思わせるまでにかなり時間がかかってしまうのですよね。女はふたを聞いて自分の弱みを見せながら話すことに抵抗がない人が本当に多いように思います。ただ男は何としても自分の弱みを見られたくないのですよね。だから自分の弱みには完全にふたを閉めてしまい、それは絶対に見られないようにして話をするのです。男の話はディフェンシブではなくオフェンシブなことが多いとも言われたりしますが、それはまさにそのようなことなのでしょう。男は決して他人に触れられたくないナイーブな部分を持っているのです。それを表沙汰にされようものなら、男は面白丸つぶれ状態だと感じるのです。そんな恥を曝されるくらいなら死んだ方がましだと思っている男性も本当に多いようなんですよね。だから男は普段、それを表面には決して出てこないようにしっかりとガードしているのですよね。

0

女性が性欲を高めるためには妄想をかき立てないといけないとはよく言われることです。この男性はきっとこんな感じの人でこの人とエッチな状態になるまでにはこんなことがあって、あんなことがあって、、などと想像力を働かせて非日常的なシチュエーションを作ってその世界に自分を置いたりします。そうすることで気持ちに火をつけるということになるんですね。女性は、自分が男性からどのように扱われるのか、どれだけ愛されているのかを敏感に感じ取って性欲につなげていくわけです。小さな女の子がままごと遊びをするのと同様に、セックスに関しても女性は妄想する生き物なのですね。不倫の子ほどよくできるといった話がありますよね。長年不妊の治療をしていて何年もうまくいかない女性が妊娠したケースで、不倫相手の子供だということって結構あるようです。実は主人の子ではないんです、などと告白が始まることも多いようです。不倫のほうが女性は燃えるから、ふだんよりも気持ちよくて、それで妊娠を阻害していた原因、卵管の緊張などがほどけるのかもしれませんね。不倫のセックスというのはそれほどまでに興奮をもたらすということなのでしょう。人妻が出会い系サイトでセフレを探すというパターンがここまで多いのもまさにそういう刺激を求めているからなのでしょう。

0

男性は、女性との闘いに勝利はないと思っておいたほうがいいのでしょうね。夫婦ゲンカは勝ち負けではない、いかに少なく負けるかなのだ。これは古い有名な映画「ローズ家の戦争」の中の有名なセリフです。それは今も生きているのでしょう。長い夫婦生活で考えるなら、今、ケン力をしていても、時が変化をくれるはずです。脳は同じ状態を続けることはできないのですから。だから短期間に重要な決断を下すべきではないのです。男性は自分の好きなことに人生を費やすものですよね。好きになった女性のために一生を捧げたいと感じるが、それが手に入ってしまうと、急激にその女性のために一生を捧げるという意識は消えてしまうのです。ほかに自分が興味を持てるものを探し始めてしまうのですよね。 (さらに…)

0

男性は沈黙することが多いですよね。沈黙せずに、とにかく女性が共感を覚える話を続けることで、相手の女性も安心して応じてくれるというのはありますよね。また、女性からの話にも反論を交えない会話を心がけたい。話し上手な男性のほうが女脳には気持ちがいいというのはまさにそうなのでしょう。女性には沈黙は金ではなく、とにかく言葉を発して、その場をつないでいく。その会話で女性に共感を覚えてもらえれば、モテる男になれるかもしれない。女の沈黙は、非常事態のサインかもしれない。いつでも突然キレるのが女性の特徴であるが、まれにキレる前の予兆が表れることもありますよね。そこを見逃さないかどうかが男性にとって、運命の別れ道であるかもしれません。女性のキレる前ぶれのサインは、沈黙なんですね。突然キレる激情型に対して、日頃からのイライラが膨張してプチッと切れてしまう蓄積型の特徴は、キレる前に沈黙期があることだと言われます。 (さらに…)

0

多くの結婚式の最後には、お母さんに花束を渡すシーンがあります。結婚式におけるクライマックスのひとつですよね。あのシーンは実は親への感謝の気持ちを表すと同時にお母さんの保護下から旅立ちますという決別の儀式でもあるわけですよね。ウェディングドレスを着ることがあるのであればそのときはお母さんに感謝状を渡せばよいのではないでしょうか。その感謝状はお母さんへの解雇通知という意味合いも含んでいるわけです。いままでありがとう。そしてさよなら。さよならはお母さんに言うのではありません。小さいころから変わらず、娘を大切に守ってくれた、お母さんのなかの役割に言うということなんですよね。娘は立派に育ち、素敵な人に出会い結婚して、新しい家族を持つことができました。一人前となり、お母さんに守ってもらわなくても、自分でしっかりと生きていけます。お母さんは十分に役割を果たしました。長い間おつかれさまでした。もちろんお母さんは死ぬまで娘の母親ではありますが、お母さんの大半の部分を占めていた、娘を守り保護するという部分は、終了してもらうということになるわけですね。新たに出会った素敵なパートナーである新しい家族に守ってもらい、そして守ってあげるという新しい生活が始まるわけです。

0

母親との関係はとても大切だと思う反面、非常に悩んでしまう人は多いものです。母親だけの影響に縛られないためにも、ほかの人と話したり、本を読んだりして、違う世界を学ぶことはとても大切ですね。大人になってからも母親の価値観に支配されたままだと、すべて母親の思い通りになります。そして、母親の思い通りでないところは、いつまでも責められ、反省を強いられます。書店に行けば本があふれていますし、映画もたくさん上映されています。そういったものを読んだり見たりしながら、自分の価値観を構築し、外側に目を向けていくことが大切なんですよね。その過程が自分を磨き、素敵な異性との出会いを惹きつけるということにもなるでしょう。母親からの呪いに支配されてしまうと、自分に自信が持てなくなります。そうすると、悪い男性に出会い編されたり、不倫の出会いを繰り返しドロドロした関係に陥るリスクが高まってしまうわけですね。埋められない喪失感を持つ女性は、傍目にもわかってしまうものなのです。自信のなさや寂しさ、人の顔色をうかがう様子、誰かに守られたいと切望する思いが、表情や言動ににじみでてしまうのです。これが俗に言う「隙がある」という状態ですね。そのような状態であれば、これは運命の出会いだとその女性に簡単に思わせることができるという状態で、そこにつけこんでくる男性はいるわけですね。

0

「私たちはふたりとも大切なことを学んだわ。私たちがコントロールできるのは私たちの行動だけだということをね。」「もしあなたが他の人をコントロールしようとすればどうなってしまいますか?」「成功するかどうかは別として、私たちは人間関係を損ねてしまうわね。私たちは、過去5年間それをまさにやり続けてきたのね。」「もしあなたがたがこのことを学ぶことができれば、人間のほとんどがまだ学んでいないことを学んだことになるわ。」「そろそろ眠くなってしまったわ。私たちはもう寝たほうがいいわね。」「もう寝ていいよ。でも寝る前にひとつだけ言っておいてもいいかな。お前たちに感謝するよ。」「私もよ。ありがとう。」

いかがでしたでしょうか。この劇は、小さな子どもには少し説明が必要かもしれませんが、子どもたちでも、理解できることばで作られているようですね。今まで5歳児に対してもこのことについて語ってきたこともあるようですが、その子たちもしっかりと学びを深めていたので、安心してよいということみたいです。実際、子どもに教えると、自分自身の理解が深まり、同時に彼らの目線に近づくことができます。この寸劇を読んでみてどのように思うでしょうか。今抱えている悩みを子どもたちが知り、それについて何ができるかを理解できるかもしれません。結婚といっても全くの他人との出会いを経て生活を共にするわけなので合わせるのは難しい部分もあると思います。しかしやっぱり出会いがあり、そして結婚するというのは、幸せというものにとって根幹であるということは言えるのではないでしょうか。そのためにこのような寸劇をたまには読み返してみたり、または出会った頃のような、あの感動を思い出してみる、というような事が必要なのかもしれません。大切な関係を壊してしまい、取り返しがつかなくなってしまう前に。

0

「そこがあなたがた動物と私たち人間との違いなのね。」「そうよね。他の人のために何が正しいかなんて、あなたがた動物は考えないものね。私たち人聞は考え過ぎなのね。君たちはこのようなことを他の人にも説明するのかい?」「本当のところ、僕たちは結婚カウンセリングをしたいのではありません。僕たちは、この素敵な家であなたがたとあなたがたの家族と一緒に平和に過ごしたいだけなんです。僕たちは、皆さんが僕たちにとても親切にしてくださっていることに感謝しています。人聞は力の欲求に駆り立てられていて、うまく人に感謝をすることができないみたいですね。動物はそうではありません。」「そうそう。皆さんは「あなたはあなた」という生き方ではないですね。でも、私たちはそのようにしています。この生き方は本当に素晴らしい生き方ですよ。」「これまで誰からもそういった話を聞いたことはなかったわ。私たち人聞は、誰かや何かをコントロール(支配)しようとしている存在なのね。」「皆さんが聞いたことがなかったのは、動物と話をしないからですよ。」「でも、僕たちはこのようでなくちゃいけないのかい?」「いえいえ。そんなことはありません。僕たちのようにおふたりは親切や思いやりを選択できます。おふたりはたしかにそのように僕たちには接してくれていますよ。」 (さらに…)

0

「僕たちが心配しているのはまさにそこなんです。おふたりは気がつけばまた、批判と文句に戻ってしまうかもしれないと。」「でも、なんで私たちはそうしてしまうのかしら?」「 皆さんが私たちに教えてくれたことは、とても単純で、とても納得いくことなのに。納得することは僕も認めざるをえないね。でも、婚したら、そんなに難しくなるのだろう?」「それには答えがあります。ですが、おふたりが受け入れるかどうかの確信はありません。」「どうして私たちが受け入れないと思うの?」「それはあなたがたが人間だからよ。あなたがたはいつもどちらが正しいか間違っているかにこだわっているわ。自分のやり方通りじゃなければ、すべての人をコントロールしようとするわ。あなたがコントロールできるのは、本当はでもあなた自身だけなのよ。 (さらに…)

0

「僕にもわかってきたよ。何を自問自答するべきなのだろう?」「自分自身に尋ねるといいですね。これから自分がしようとしていることはふたりの結婚をより良いものにするかどうかということです。犬さんと猫さんは、私にふたりに話すことを忘れないように思い出させてくれました。私の結婚ではなく、私たちの結婚について考えてほしいのです。」「君の言っていることが正しく理解できているか確認させてくれないか。それぞれが自分のために何がほしいかよりも、僕たちの結婚を優先することが大切なんだと、言っているのかな」「(とても大きな声で)その通り! まさにその通りです1それがもっとも重要なことなんです。おふたりは離婚を望みました。それは、過去5年間、結婚よりも自分たちがほしいものを優先させてきたからなんです。 (さらに…)

0

「僕は大卒だ。仕事でも成功している。君たちのいったい誰が僕に教えることができるのだ?」「あなた。結婚と仕事とは遣うわ。結婚からは離れることはできないんだもの。彼らに耳を傾けましょうよ。私たちはこれ以上失うものは何もないわ。」「僕がいやなのはこいつら動物が、僕よりもたくさんのことを知っていると主張することだよ。」「でも、動物たちが私たちよりも仲良くやっているのは否定できないわ。」「(考えながら)それはそうだ。たしかに否定はできない。おそらく君は正しい。僕たちが失うものは何もないと思う。」「本気なのね。耳を傾けるつもりね。」「本気かどうかはわからないね。でも耳を傾けるよ。オウムよ。話していいよ。」「(間をとり、考えながら) いったいどんなときに批判したり責めたり、文句を言いたくなるのですか?あるいは、力ミ力ミ言ったり、脅したり、罰したり、ほうびで釣りたくなるのですか?」 (さらに…)

0

人間心理を深く描写した、動物が主人公のある有名な劇があるようです。こんな内容みたいですよ。

「落ちついてくださいな。すべてを悪くとり過ぎです。僕たちは、奥さんの昧方でも、あなたの昧方でもありません。僕たち3人はふたりの結婚の昧方です。」「そういうこと。そういうこと。」「おふたりはあまりにも長い間、お互いをけなし続けてきたせいで、自分たちが結婚していることを忘れてしまっていますね。しかし、僕たちは忘れていませんよ。」「僕が結婚していることを忘れているとは、どういう意味だ?」「彼らが意味していることは、こうだと思うわ。私たちの文句、口論のすべて、そして私たちのしていることすべてが、ふたりの関係にとってマイナスなことだわ。面と向かってみましょうよ。あなただけではないわ。私たちふたりともよ。私たちは自分のことしか考えてこなかったと思うわ。」 (さらに…)

次ページへ »